FC2ブログ

せせらぎぶんこう便り

広島県廿日市市羅漢峡のレストランせせらぎぶんこうのブログです。せせらぎぶんこうに関する話題や、周辺情報、イベントなど発信いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初夏の羅漢峡アート&カフェプロジェクト


 廿日市の津和野藩御船屋敷から津和野へと続く津和野古道は、全長
約77キロといわれています。その中でも佐伯地域の中国山地内に
400年前の当時のままの石畳の道が残っています。その津和野古道の
案内をさえているボランティアガイドさんの中に、日本画を描く方が
おられます。その方は、平昭治さん。平さんの絵をお借りして、
7月初旬までせせらぎぶんこうで展示しています。

 実際に歩かれてスケッチされているので、歩いたことのある風景に
出会えると感激もひとしおp(^-^)q

 上の絵は、炭焼きがまの跡なのですが、ボランティアガイドさんに
案内していただくとそうした当時の生活や歴史・地形や草花・山野草
などお話しを聞きながら歩けるので、よけいに楽しいんです。

 ポストカードもありますので、旅の思い出に一筆書かれて誰かに
送っても喜ばれること間違いなし。一枚ずつ彩色してあるので、同じ
ものは一つもないのです。ぜひ、手にとってゆっくりご覧下さい。
スポンサーサイト
[ 2014/05/24 19:14 ] イベント情報 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。