せせらぎぶんこう便り

広島県廿日市市羅漢峡のレストランせせらぎぶんこうのブログです。せせらぎぶんこうに関する話題や、周辺情報、イベントなど発信いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

地御前でかきを食べんさい(*^-^*)

 先日定休日におばを誘って、地御前漁港内に新しくOPENした「かき小屋」に

行って来ました。漁港から新鮮なかきが仕入れられる為、鮮度抜群のかきが

食べられます。草津や呉・宇品などにもある「かき小屋」ですが、初めて食べに

いきました。地御前のかき小屋は、今年に入ってはつかいち市の観光協会が運営

しています。OPEN前に主人が一度視察見学・試食会に訪れていて、かき好きのおばが

喜ぶだろうとお昼前に出かけました。

 お店の前には、のぼりがはためき、駐車場整理の方が数人お出迎え(^O^)

地御前かき小屋

 建物は、プレハブとテントの二つで、テントはプレハブがいっぱいになったら

営業するような雰囲気でした。プレハブ内にも4~6人座れる席が10テーブルくらい

あり、かきを炭火で焼けるようになっています。メニューは、殻付きかき・魚の干もの

かきのみぞれあえ・かきのベーコン巻き・かきめし・かき雑炊など・・・。折角だからと

魚の干もの以外は全部食べました。プリプリのかきは言う事無し!!おばも満足そうでした。

かきを焼く時は、スタッフの方が丁寧に教えて下さいます。ただし、かきを目の前で焼くので

すすの細かいのが舞って、黒い服の私は、点々がいっぱいついてしまい・・・。

店内で払うわけにもいかないので、外にでると私の姿を見たスタッフさんが、ブラシですすを

払って下さいました。恐縮でしたが、嬉しいサービスです(・∀・)

 かきのおいしい時期ですし、県外の方にも口の肥えた広島地元の方にも楽しんでいただける

地御前かき小屋へ、どうぞおいで下さい!!詳しい営業案内は、こちらをどうぞ。

期間限定営業!!

 この地御前かき小屋で、せせらぎぶんこうで手作りしている「羅漢峡 古道ワッフル」を

販売していただけることになりました。浅原農園さんで育った大粒完熟のブルーベリージャム

もあります。廿日市市内の大野地域で「羅漢峡 古道ワッフル」販売デビューです

たくさんの方に佐伯地域や津和野街道のことを知っていただけると嬉しいです!!

ブログランキングに参加しています。
よろしければ下のバナーをクリックして下さい。
よろしくね!


広島ブログ




にほんブログ村

 
スポンサーサイト

道の駅 スパ羅漢

 12月に入り雪の日が多いです。今日は雨との予報でしたが、朝起きると

綿菓子のような雪がふわりふわり・・・。昼には雨にかわり、雪は溶けてし

まいました。それでも冷え込みは厳しい(。・ω・。)ぶるぶる震える寒さです。

 そんな日には、あったかい温泉につかるのがいいですよね。

せせらぎぶんこうの周りには、「小瀬川温泉」と道の駅「スパ羅漢」が

あります。一番ご近所に、足湯のできる「四季の里」ができました。

こちらは今年10月にオープンしたので、まだいったことがありません。

またレポートしますね。佐伯商工会女性部さんに入会されたので、女性部の

ホームページに温泉の紹介がされてますので、気になる方は、こちら(四季の里)を!!

 今回ご紹介するのは、天然ラドン温泉 道の駅 スパ羅漢!!

入り口付近

道の駅 スパ羅漢

 駐車場は国道186号線沿いですが、建物の裏手にある温泉は、露天風呂もあり

せせらぎに面していて川の音が聞こえ、緑の中でお湯にゆっくりつかれます。打たせ湯

もありますよ(*^-^*)お湯は、ラドンの含有量が多く広い湯船にゆったりつかると、

日頃の疲れも癒やされます。

 温泉にはいったら、売店コーナーへ!!近隣市町村の特産品がたくさん並び、

みるだけでも楽しいです。地元産の野菜が並んだり、お店の方おすすめの品々が紹介

されていたり、お買い得品を探すのもいいですね。

 今年の営業日は30日まで。年明けは3日~です。ただし(29.30日・3.4日

は午後17時閉店なので16時までに受付をされてくださいね)休館日は1月は毎週水

曜日、1月15日~18日も休館となっています。温泉につかってゆっくりした後は

せせらぎぶんこうで、お食事や焼きたてワッフルを召し上がりませんか?羅漢峡で

のんびり過ごす1日は、心と体にステキなご褒美になるのでは・・・(*^-^*)

羅漢峡 古道ワッフル

 羅漢峡 古道ワッフルの新発売 ゆず味もスパ羅漢さんにおいていただいています。

よろしければ、羅漢峡へ来られたおみやげにどうぞ!!

津田 あべ商店の看板娘

 12月に新しい味「ゆず」が「羅漢峡 古道ワッフル」に加わり、お取り扱い店様に

納品させていただいています。同じ佐伯商工会のメンバーである津田のあべ商店さんにも

いってきました。言葉数は少ないけれど、実直な御主人と笑顔でいつも迎えて下さる奥さん。

あべ商店さんの店内の並ぶワッフルの前で、一枚パチリ!!

あべ商店さんの看板娘

 「がんばって作ってるんだから、私も少しでも協力しないとね!!」とワッフルと一緒に

写ってくださり、感謝感謝ですm(_ _)m

 ここあべ商店さんは、廿日市市役所の佐伯支所の真向かいにあります。今年に入ってからの佐伯軽トラ市

は、あべ商店さんのご厚意により、お店の駐車場を利用させていただいています。

あべ商店さんの駐車場で開催される軽トラ市

 写真は11月に開催された「佐伯軽トラ市」の様子です。次回の軽トラ市は来年3月開催予定です!!

そして、今週の日曜日12月9日日曜日には、伝統ある佐北駅伝が開催されます。ゴール地点の

さいき文化ホールにも近いあべ商店さんにお願いして、9日には駐車場で出張販売させていただくことに

なりました。天気予報では、前日の土曜日は雪・・・。日曜日は雨が降りませんように。

沿道で私も応援します!!応援と言えば、佐伯吉和地域でみかけるかかしが応援隊として出場(*^_^*)

あちこちで、ガンバって走る選手のみなさんを励ましますよ!どこかにサンタの出で立ちのかかしもいる

はず。スタッフさん、沿道のみなさん、たくさんのかかしが背中を押してくれます!!

選手のみなさん、Do my best(^O^)

佐伯吉和の事業所さんや地域のおすすめスポットなど、情報満載の佐伯商工会ホームページは、こちらから!

羅漢峡 古道ワッフル 新しい味仲間入り!!

 平成22年に開発をはじめ、平成23年発売開始し、平成24年にニューテイストに

生れ変わった「羅漢峡 古道ワッフル」に新しい味が誕生しました。

 廿日市佐伯地域産のゆずをくわえた「ゆず味」です!!

 今までの味をご紹介しますと、アーモンドとバターの香り豊かでリッチな生地の プレーン

 お茶の香りがふくよかな 抹茶

 瀬戸内産海人の藻塩」入りの 塩味

 若い方に人気の ココア

 今回新しく加わった さっぱりした甘さの ゆず

 これまで五種類の味を発売してきましたが、この冬は、取扱店様でも

プレーン・ココア・ニューフェイスのゆずの三種類を並べていただいています。
誕生 ゆず味

 広島中区本通の ひろしま夢ぷらざ 様

 廿日市市 峠の わたや 様

 廿日市市 津田の あべ商店 様

 廿日市市 栗栖の 小瀬川温泉 様

 廿日市市 羅漢峡にある 道の駅 スパ羅漢 様 
にてお買い求めいただけます。

 そして羅漢峡のレストラン 清流厨房 せせらぎぶんこう で製造販売しています。

 新しい味が無事販売し始めましたので、早速次のテイストを開発始めました。

次も地元産の食材を取り入れたワッフルを試作中です。どうぞ、みなさまのご意見・ご希望も

聞かせてくださいませ。寒さが厳しくなるこの時期は、新商品開発にじっくりとりくみ、

皆様に喜んでいただけるスィーツをお届け出来るよう日々精進あるのみです。

 ご意見やご希望は、せせらぎぶんこう まで、お願い致しますm(_ _)m

  羅漢講 古道ワッフルを製造販売しているせせらぎぶんこうのホームページへは、店名をクリック!!

羅漢峡 古道ワッフル お取り扱い店その2

 秋の津和野街道は、まだ歩いたことはありませんが、きっと紅葉の落ち葉が

美しい石畳の古道でしょう。先日もボランティアガイドさんが案内して歩かれた

方がご来店くださいました。

 こうして古道を歩いていただいた方や、歩いてみたいわと思われている方に

身近なスイーツで古道を楽しんでいただこうと手作りしているのが、羅漢峡

古道ワッフル(こどうわっふる)です。当店以外にもお買い求めいただける

お店を紹介する第2弾!!それは、天然ラドンの温泉で癒やされる「小瀬川温泉」様。

今は、もみじが真っ赤に色づき、訪れる方を楽しませてくれます。

小瀬川温泉

 こちらの温泉、天然ひのきサウナもあり、お湯もどちらかというとぬるめで、私は大好きです。

地元の特産のにじますや和食を中心にしたお食事も楽しめます。秋の紅葉も素敵ですが、春のサクラを

めあてに訪れたことがあるかたも多いのでは・・・。この「小瀬川温泉」さんのおみやげものコーナー

の上段に「羅漢峡 古道ワッフル」おいていただいています。今は、新作ワッフルも開発中で、もうすぐ

お届け出来る予定です。

羅漢峡 古道ワッフル

 新作は、冬らしい味になりますので、ご期待下さいね。小瀬川温泉さんから車で吉和方面へ2分、

短いトンネル、北山トンネルを過ぎれば左手にせせらぎぶんこうが見えてきます。ドライブして紅葉狩りと

温泉を満喫してください(*^-^*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。